カードヒーロ考察

高速カードバトル カードヒーローの特殊なカードの使い方を考えてみよう という自己満足のブログです^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

チャットできるようにしました

こんばんわー^^

今日は
当ブログを訪れてくれる皆様との
交流の一環としてチャット広場なるものを用意しました

このチャットが
私や訪問者の皆様同士の
対戦・カード交換・雑談などの
交流のきっかけになればと良いなと思っています☆


テーマ:高速カードバトル カードヒーロー - ジャンル:ゲーム

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

久しぶりの更新

みなさん
お久しぶりです^^

最近、体と心の調子が良くなかったので
更新が途絶えておりました

これからも
ちまちまとやっていきますので
よろしくお願いします☆

今日は
私が最近気になっていることでも
書くことにします

最近、ソフトではなくハードを叩いて
そのハードのソフト全般を否定するような書き込みを
よく目にするのですが
ゲーム好きの私からすると非常に悲しいです
それぞれのハードは
それぞれの長所を持っているので
私たちはいろいろなゲームをやることができるのです

もし、ハードにバリエーションがなくなれば
私たちが楽しいと思ってやれるゲームの幅は
ぐっと狭まるでしょう

ですので簡単に
他のハードの短所を探して一方的に蔑むような書き込みは
控えるのが本当のゲームユーザーの態度だと思います

みんな違ってみんな良いじゃないですか♪


あまりに
ハード叩きがいろんなところで起きているので
今日は、誠に失礼ながら自分の勝手な意見を書かせていただきました

テーマ:高速カードバトル カードヒーロー - ジャンル:ゲーム

雑記 | コメント:0 | トラックバック:1 |

あけましておめでとう

みなさま^^
明けましておめでとうございます♪
本年もみなさまにとって
良い1年となることを祈ります☆

こうしてカードヒーローの新作と共に
新年を向かえられたことを
任天堂に感謝し
今年も頑張っていこうと思います^^

みなさま
まだまだ、ひよっこな管理人ですが
今年もよろしくお願いします
挨拶 | コメント:0 | トラックバック:0 |

考察5

みなさん
こんばんわ^^

最近、定期的にここを覗いてくれる人が増えてきて
嬉しい限りです^^

これからも
無い知恵絞って考察していきますので
どうか暖かく見守ってください

今日のカードは

水晶の壁


No62 水晶の壁

じつはあんまり考察したくなかったカードなんです^^;
だってクセがありすぎるんだもん・・・。

しかしなぜ
今回これを考察するかというと
貴重なリクエストがあったので
なんとかリクエストに答えてあげたいということで
考察することにしました☆

では、始めていきましょう

コスト3を支払い
1ターンあらゆるダメージを受け付けなくなるという効果ですね

一見、いいカードのように見えますが

・未行動のカードにしか使えない
(ポリスピナーやピグミィのような2回行動モンスターでも一度動くと対象外)

・使うとそのモンスターは行動終了状態になるので、きあいだめができない

などというデメリットが大きすぎるので
みなさんにいらない子扱いされてしまってます・・・

では
どのように使えば
役に立つのでしょうか

1つ目は
スケープゴートと組み合わせる
というやり方

マスターの代わりにモンスターがダメを受けるという
スケープゴートと組みあわせるとモンスターもダメを受けません
それに普通スケープゴートの対象は後衛モンスターにしますが
ダメを受けないので前衛に使って
向かい側の相手の前衛モンスターも攻撃できなくなります(きあいだめされますが・・・)


2つ目は
シトラスとのレベルアップコンボ

まずレベルアップさせたいカードに水晶の壁を使い
次にシトラスで相手モンスターを倒し
レベルアップさせたいモンスターをレベルアップさせる

どういう意味があるかというと
次の自分のターンに
確実にレベルアップさせたモンスターを行動させることができるのです
つまりLv2のモンスターをシトラスが倒せる状態で使うと
Sモンスターを確実に使うことができるというわけです
(水晶の壁使ったターン1匹
次のターンSモンスターの素材が動く前にシトラスで1匹倒しても
Sモンスターが動けます)

みなさん
Sモンスターを1ターン守りきるために
いろいろ考えていると思います

なぜならSモンスターは非常に強力で
1ターン動かせたら
一気にこちらが有利になるほどの力を持っているからです

これを使えば確実にSモンスターは1度動けます
これはなかなか魅力的ではないでしょうか?

3つ目は
スピードルールでの
最後の足掻きです^^

例えば
両方あと1体で
次の自分のターンが回ってきたら勝てるけど
おそらく相手はこちらの後衛にサンダーを使ってきて
自分の負けだなと思う状況はありませんか?

そんなとき
使ってみると1ターンなんとかしのげます
(こちらの前衛がサンダー+攻撃で死ななければの話ですが・・・
しかし相手の後衛を引きずり出した状態だと
後衛下げる→前衛召喚~攻撃2P→サンダー3P=5P
なんとか生き残れる場合もあります)

そうして
自分のターンに逆転できるわけです^^

このカード今はたしかに
いらない子として扱われてますが
これからみなさんの研究によって
非常に強力なカードになるかもしれません☆

ぜひ素晴らしい利用法を考え出し
みんなを唸らせてください^^

では、今日の考察を終わります♪ノシ

テーマ:高速カードバトル カードヒーロー - ジャンル:ゲーム

考察 | コメント:3 | トラックバック:0 |

考察4

みなさん
いかがお過ごしでしょうか
外よりも財布の中が寒い
ぴよぴよです^^;

さて今日も考察いってみましょうか
今日のカードは

エクスチェンジ


No124 エクスチェンジ

コスト1で相手マスターと自マスターの内容を1ターン交換するというもの

まぁ、はっきり言って黒を使ってる人には
そこまでいれるカードとは言えませんね・・・

白の人が黒相手にこのターンだけはバーサクパワーなど
使われたくないという時に使うのが一番多い使われ方だと思います。

では
なぜこのカードを
わざわざ今日取り上げたかというと
知らない人がいたら勿体無い効果がこのカードにあるので
それを一応みなさまに教えておこうという為だけです。
ほとんどの皆様が知ってることなのですが・・・

なんとその効果とは

自マスターや相手マスターにかけられている効果を外すことができることです!!

えっ?知ってた?
それはごめんなさい・・・。ネタがなかなか無いんです・・・許してください

えっとですね
つまり相手が挑発をマスターを軸にかけてきたりすることがあって
その場合、挑発された自分のモンスターが自マスターしか攻撃対象にできなくなるんです
その鬱陶しい挑発を外したりできます

もちろん
やってはいけないんですが
間違ってゴーントやカムロをマスターで殴って大変なことになった時にも使えます

あと一番大事なのが
次のターン倒せると思っていたら相手が
スケープゴートを使って後衛などをマスターの盾に使ってきて
倒せなくて逆転されたなどの経験がある人はいませんか?

そんなときエクスチェンジを使えば
スケープゴートを外してマスターを殴れるわけです^^

なんせ
コスト1なんでデッキに入れる余裕がある人は
入れてみてもいいと思いますよ^^

じゃあ、この辺で今日の考察を終わります☆ノシ

PS:なにか考察して欲しいカードがあったら
リクしてください^^;
ネタが見つかりませんww

テーマ:高速カードバトル カードヒーロー - ジャンル:ゲーム

考察 | コメント:2 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。